北海道日本ハムファイターズ様からのご支援についてのご報告です!


本当に嬉しいご支援をいただく事が先週決定しました!

北海道日本ハムファイターズ様が2015年より行っている

中継ぎ救援投手が挙げたホールドとセーブの総数で支援額を決定する社会貢献活動、

なんと今年度より我々を支援して頂けることとなりました!

決定の報告メールを見たときは、東京に出張中で電車に乗っていたのですが、

思わず「やった!」と叫んでしまうほどの嬉しさでした。

このご支援により、ますます会の活動に弾みがつくとともに、

北海道におけるこどもホスピスに関する理解も深まるものと確信しております。

また、北海道日本ハムファイターズ様のご厚意により、

5月2日(水)の東北楽天ゴールデンイーグルス4回戦(札幌ドーム)開始前に

宮西投手とともに記者発表を行わせていただく事もできました。

宮西投手があたたかな声がけをしてくださったにもかかわらず、

代表理事は緊張のあまりカミカミの記者会見となりましたが、

複数のメディア様に取り上げて頂き本当に感謝申し上げます。

これからも「start small」の精神のもと、

今できることをひとつずつおこなっていきたいと思っております。

今後ともご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

北海道日本ハムファイターズ

ニュースリリース記事

http://www.fighters.co.jp/news/detail/00000974.html

左:宮西投手 右:代表理事 佐藤貴虎


0 views

© 2020 北海道こどもホスピスプロジェクト